2016年台湾国際漁業見本市

中華民国対外貿易発展協会と貿有展覧有限公司(マイエグジビション株式会社)との共催による「2016年台湾国際漁業見本市」は台湾唯一水産業専門の展示会であり、本日より(11月9日~11日)高雄展示ホールで開催されます。 水産業界の川上、川中、川下企業間の連携だけでなく、産業・官庁・学会・研究機関における資源の水平的統合も実現させ、完全な漁業情報を提供しながらリアルタイムに国際市場との繋がりを強化することが可能な展示会です。 今回は国内外212の関連企業、401のブースで出展いたします。海外からは日本、韓国、インドネシア、マレーシアおよび南太平洋各国など21カ国から出展いたします。 韓国、インドネシア及びマレーシアのほか、ハイテク養殖技術及び責任ある栽培漁業で有名な日本、そして豊かな海洋資源を持っている南太平洋7カ国が初めて当見本市に参加し、海外パビリオンを設置いたします。 今年は7,000名以上国内外業者の来場が見込まれています。